Metaアカウントの新規作成とFacebookアカウントからの切り替え方法

MetaQuest2

この記事はMetaアカウントの作り方と、Facebookアカウントからの移行方法やVRデバイスへの設定方法などをまとめているページです。

米国時間の2022年8月23日よりMetaアカウントの提供が開始されましたが、公式の説明はシンプルすぎたので詳しくまとめてみましたので、やり方がわからない方は参考にしてみてください。

この記事でわかる事

  • Metaアカウントの作り方
  • Facebookアカウントからの移行方法
  • Horizonプロフィールの設定方法
  • Meta Quest2への設定方法
最終更新:2022年08月26日 15:13

Metaアカウントのログイン・新規作成フォーム

Metaアカウントのフォームは下記リンクから開けます。

Metaアカウントを開く

※ リンク先は「https://www.meta.com/device」です。

Metaアカウントを新しく作る場合は「メールアドレスでアカウントを設定」を選んで、このページの「Metaアカウントの新規作成」を参照してください。

Meta Quest2をFacebookアカウントで使っていて、Metaアカウントに移行したい場合は「Facebookでログイン」を選んで、このページの「FacebookアカウントからMetaアカウントへの移行」を参照してください。

Metaアカウントの新規作成

Meta Quest2を使うにはMetaアカウントとの紐付けが必要になるので、セットアップする前にまずMetaアカウントを作りましょう。

Metaアカウントを新規作成する場合は下記情報が必要になります。

  1. メールアドレス
  2. 名前
  3. 誕生日
  4. パスワード

アカウントの作成に必要な情報を入力

1.メールアドレスの入力
2.名前の入力
3.生年月日の入力
4.パスワードの入力

全て入力したら「アカウントを作成」を押します。そうすると、登録したメールアドレスに認証コードが送られて来るので、コードを入力して「次へ」を押せばMetaアカウントの作成は完了です。

5.「アカウントを作成」を押して次へ
6.認証コードを入力

続いて「Horizonプロフィールの設定」を行います。Metaアカウントのページが表示されていると思うので、そこから「その他の設定」を選んで次に進みます。

PCの場合
スマートフォンの場合

以降は「Horizonプロフィールの設定」の章をご確認ください。

FacebookアカウントからMetaアカウントへの移行

こちらはMeta Quest2をFacebookアカウントで利用していて、Metaアカウントへ移行したい場合に行う設定方法です。

Metaアカウントのログインフォームから「Facebookでログイン」を選択すると、一度Facebookのログインを挟んででこのような画面が表示されます。

1.Facebookアカウントでまずはログイン
2.Metaアカウントの作成が開始されます

MetaアカウントにFacebookアカウントを使用するかを選択

次にFacebookアカウントを使うかどうかを聞かれますので、好みの方法を選択する必要があります。ここは移行の際の一番の注意点だと思います。

3.Facebookと紐付けるかどうかの選択

Meta Quest2はFacebookアカウントの強制紐付けが不評でMetaアカウントが新しく出来た経緯があるのですが、管理人もFacebookに登録されている詳細な個人情報と強制で紐付けられるのが嫌だったため「Facebookを使用せずログイン」を選択しました。

もし、Facebookアカウントでも問題無いという方は引き続き使えるので、わざわざMetaアカウントに切り替えなくても良いかと思います。

また、間違えて「Facebookで設定」を選択してしまっても、後から切り離せるようになっているそうです。

パスワード設定をしてMetaアカウントの作成

次は新しくMetaアカウント用のパスワードを設定してアカウントを作成していきます。

名前、生年月日、メールアドレスはFacebookと同じ情報が自動登録されて変更出来ないのでそのまま進めていきます。ただし、アカウント作成後は変更も可能です。

4.「次へ」を押してパスワードの設定へ
5.登録メールアドレスに認証コードが届くのでそれを入力
6.Metaアカウント用の新規パスワードを設定
6.完了を押してMetaアカウントを作成

これで移行先に使うMetaアカウントが作成されましたので続いて「Horizonプロフィールの設定」を行います。

Horizonプロフィールの設定

ここではHorizonプロフィールの設定について説明していきます。

Horizonプロフィールには「ユーザーネーム」と「名前」という名前の設定が必要でこれが少しややこしいのですが、それぞれこのような仕様になっています。

名前 日本語も使え他ユーザーとの重複も可能で、いつでも変更できる
ユーザーネーム 日本語不可、他ユーザーとの重複不可で半角英数字と一部の記号のみ使用可能で、半年に1回変更できる
注意点
どちらも他ユーザーに表示される情報ですので、もし本名を設定しようとしている場合はよく考えてからにしましょう。

ランキング表示がある一部のVRゲームにはここで設定したユーザーネームが表示されているのを確認しました。ですので、どちらも公開されても問題ない名前にしておくのが無難だと思います🤔

Horizonプロフィールの名前・ユーザーネームの設定

Horizonプロフィールの名前とユーザーネームの設定は、Metaアカウントを新規作成したかFacebookから移行したかで多少違うのでそれぞれ解説します。

Metaアカウントを新規作成した場合

Metaアカウントを新規作成した場合は「名前、ユーザーネーム」を設定します。プロフィール写真も設定出来ますがここはスキップ可能です。

名前、ユーザーネームを設定
プロフィール写真を設定

Facebookアカウントから移行した場合

FacebookアカウントからMetaアカウントに移行した場合は「名前」だけを設定します。ユーザーネームはFacebookアカウントの情報から引き継がれた状態となりますが、こちらは設定完了後に情報変更可能です。

好きな名前を入力
説明をよく読み「次へ」を押せば完了

プライバシーの設定

次はHorizonプロフィールのプライバシー設定で、ここからは新規も移行も共通の設定となります。

情報の公開範囲やフォローやオンライン状態の表示等に関する設定が出来るので、自分に合ったものをここから選びましょう。

ここまで終わればMetaアカウントの初期設定は完了です。

次はこのアカウントをMeta Quest2に設定します。

Metaアカウントをデバイスに設定

最後は作成したMetaアカウントをMeta Quest2などのデバイスに設定します。

Meta Quest2を起動して覗くとこのような認証コードが表示されると思うのでまずはこれをメモします。

※ Facebookアカウントから移行する場合も、この時点で自動ログアウトされ上記コードが表示されます。

次に、Metaのデバイス登録ページを開きます。

デバイス登録ページ

※ 登録ページは「https://www.meta.com/device」です。

認証コードの入力フォームが表示されるので、先程メモをした認証コードを入力してあげましょう。

フォームに認証コードを入力
正常に認証された状態

これで設定は完了です!

正直、Horizonプロフィールというのがよくわからないですが、これでFacebookと切り離してMeta Quest2が使用出来るようになりました。ユーザーネームも変更出来るようになったのは便利ですね。同じ要領でMetaアカウントを作ればMeta Quest2に最大3アカウントまで登録出来、家族で切り替えて使ったり購入したアプリの共有も可能になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました